blog

船頭多くして舟は山へヒュイゴー blog

船頭多くして舟は山へヒュイゴー

「來來尸來」読み:らいしーで辞書登録したらQOLが上がりました。いのまちです! ◇ 「指針」「委ねる」「定刻開演」らいしー内において多用されていて、きっと今後も大切に使われていく言葉です。 ただこれらは、クリエイションの裏側を流れ潤しているあいだはいいけれど、発言に出てきたときには既にぴりっとした場になっていることが多いです。「まず指針を決めて」とか「せっかく委ねてるのに」とか「定刻開演を目指すた…
0704 blog

0704

先日誕生日を迎えました。前回の共演者のミワチことミワチヒロ氏から日付が変わると同時にLINEが送られ、主宰の出町からケーキ8種盛り(実際には7種盛りだったのですが本人がそう言っていた)を買ってきてもらい、現座組の皆さんにハッピーバースデーを(半強制的に)歌ってもらいました。その他諸々......來來尸來という舟を漕いでいなかったら祝ってもらわなかっただろう相手に祝えてもらえたことに喜びを感じます。…
主宰者のやることを知らない blog

主宰者のやることを知らない

出町平次です。 ずっと、主宰者の仕事は決定だと思っていました。それが今回の共創企画で何だか違うんじゃないかなぁと考えるようになりました。 一劇団の主宰者はよく劇作家、演出家を兼ねることも多く、様々な決定をすることになります。 じゃあ共創企画においての代表の仕事とはなんでしょうか。 意思決定?もちろんそれもあります。2つの団体の合議の上で決める決定として。 または企画の可否について?現状を考えると、…
comin’ blog

comin’

睡眠時間×來來尸來 「変身」ではグレゴールになぜ起きられないのかを訊いたり扉を開けさせたりしようとする家族や家族でない人の姿があります。 部屋から出られないグレゴールをみていると、高3の夏休み明けあたりから大学に入学するまでずっと引きこもっていたことをおもいだします。 よくわからないから「母」は「お医者さんをよんで」と縋り付くのですが、わたしも高校生のときに母親に「病院に行こう」と言われました。 …
あたらしい生活? blog

あたらしい生活?

こんばんは!いのまちです。 この文章を書いていいのか非常に迷いました…。でも今のこのタイミングでしか書けないだろうと思い筆を執りました。「執る」って使ってみたかっただけです。 部屋に、コバエがいます。去年の10月から一人暮らしを始め、なんとかこうにか京都の冬を生き延びたわけで、夏が来るまでは安寧の時間が訪れたと思っていたのですが。梅雨入りしたとたんに蒸し暑くなって、パンがカビるし、バナナの液状化が…