elect

会社でもすっかり酒豪キャラのいのまちです。
先日網走ビールをゲットしてじゃがポックルも頂いたので家でゆっくり飲みたいのですがまだ達成できていません。

芸術は政治と宗教に関わるべきではない。

スパイアの企画が立ち上がった頃、らいしー内で話された言葉です。

政治と宗教に使われてはいけない、という意味だと私は解釈しました。

でも今回の「スパイア」、脚本中に「国」とか「時代」とか「神」とか「市民」とかもっとダイレクトな言葉もめちゃめちゃ出てくるんです…!
それがメインというわけではないですが。

芸術は政治と宗教を扱います。

「使う」と「扱う」は似てるようで全然違う動詞です。

同音異義語を言い表すワークショップを前回稽古で行いましたが、しきさんが選んだのは「すくう」でした。

21日には参議院選挙がありますね。

周りを見てると、関心がないというよりは、自分が関心を持ってることなんて社会からすればちっぽけすぎて掬い上げられるわけがないという雰囲気です。

だからまあ、現状維持で、よく分からない名前はスルーで、
というのが一番さみしいことで。

今回なんとなく予習して分かったのは、全く同じ立場の人はいなくても、有名じゃなく立派じゃなくても、ちょっと違った角度で、方法で、少しでも誰かの呼吸をしやすくしたいと考えている政治家が存在していたこと。

救ったるぞ!と息巻く人も。
掬いたいんです、と手を伸べる人も。

「スパイア」は政治と宗教と、あとは、みている場所によって変わるお話です。

 

 

あなたは
なにを、みていますか。
(「層と要素 #002」より)

http://lailai.main.jp/layers002

 

いのまちあーみ