info

喫茶フィガロ冬の文化祭 2021

“舞台芸術と地域を繋ぐ”を合言葉に毎年12月に開催している「喫茶フィガロ冬の文化祭」、通称ふゆぶん。これまでこの小さな喫茶店から、演劇・映画・演奏など、様々な表現をお届けしてきました。
第6回目の「ふゆぶん2021」ではさらに新たな風を吹かせるべく、京都の劇団・來來尸來(らいらいしーらい)が全面プロデュースします。

about us

來來尸來 – らいらいしーらい
2018年8月に結成した京都の劇団。団体コンセプトとして、<観劇を旅に組み込むこと>と<芸術のあるまちづくり>を掲げて活動している。異国への旅をモチーフとして扱いながらテキストの多層化を図り、身近なまちを映し出す。

contact

    http://lailai.main.jp